2017.12.14


鹿児島湾



鹿児島湾
[1]1213日の調査結果
(1)
赤潮生物の出現状況
昨日鹿児島湾を調査したところ,調査海域で着色は確認されませんでした。
有害種については,濃縮検鏡によりシャットネラ属が確認されました(最高1.25細胞/L)。
珪藻類は,全域でほとんどない状況でした。

(2)
海 況
 表層水温は湾央部で17.819.9℃,湾奥部で18.418.9℃で平年同時期よりやや低め,塩分は33.534.2と平年同時期より並み,透明度は10.018.5mで平年同時期よりやや高めとなっています。
   水 温:平均 18.6℃  湾奥部 18.7℃  湾央部 18.5℃ 
     塩 分:平均  33.7    湾奥部  33.6    湾央部 33.9
    透明度:平均  13.1m   湾奥部  12.3     湾央部 15.3
                (平年値は平成元~28年の12月上旬の平均値)


(次回調査は1月中旬を予定)

 



 

トップへ
戻る